モテるテクニックが満載!

仕事中に、クリトリス・Gスポットの刺激のコツを学ぶ裏技

仕事中に!?と驚かれたことでしょう!

まだ、パソコンにあまり慣れていなかった頃、うまくポインターを動かせなかったり、ダブルクリックの反応が悪いなと思った記憶が残っていらっしゃる方もいるかもしれません。

意外と共通点のあるクリトリス・Gスポットへの刺激とパソコン操作、目から鱗の裏技です。

クリトリス・Gスポットの刺激のコツを学ぶ裏技①:トラックボールは格好の練習台

クリトリス・Gスポットの刺激のコツを学ぶ裏技①:トラックボールは格好の練習台

マウスのトラックボール(※マウスの真ん中にあるクリクリの部分)のカーソルを移動させる操作が、クリトリスの刺激の練習に最適なんです。

繊細な指先の動きが必要なトラックボールの操作は、まさに女性のクリトリスを刺激するコツを掴む良い練習になるのです。

トラックボールでは、マウスでは難しかったドット単位の操作性があり、非常に細かい動きができます。クリトリスへの刺激も、実はこれくらい細かく繊細な動きが効果的なのです。

トラックボールを操作するときに少し意識しておけば、指先の細かい動きを習得することができます。まだマウス使用の方は、早速、トラックボールに乗りかえてみてはいかがでしょうか?

クリトリス・Gスポットの刺激のコツを学ぶ裏技②:クリックとGスポットへの最初の刺激は同じ強さ

クリトリス・Gスポットの刺激のコツを学ぶ裏技②:クリックとGスポットへの最初の刺激は同じ強さ

Gスポットへの刺激は、中指を使う人が圧倒的に多いようですが、最初のうちは、人差し指でまさしくクリックするくらいの刺激がちょうど良いのです。

Gスポットは、指で膣内のお腹側の壁を押し込むように滑らせながら、少しざらっとした部分を探すことがほとんどだと思います。

そして、そのままGスポットをぐいぐいと押し込むように刺激をあたえたり、掻き出すように強めの刺激を与える男性が多いですが、実は、Gスポットは最初はやさしく刺激するのが効果的です。

まさにクリックするくらいの軽さだと思ってください。パソコンでクリックするたびにそのことを意識しておけば、仕事にも集中できますね。(笑)

他にもできる仕事中にコツを学ぶ裏技①:お札を数えるときの指の動きで乳首を攻める

お札を数えるとき、右手の親指と人差し指でお札を掴み、擦り合わせるようにして数えますよね。その親指と人差し指の動きをそのまま、乳首の愛撫に応用します。

乳首の先端をお札の端っこに見立て、連続で擦り合わせます。少し強めの刺激になるので、充分に感じている中盤以降での愛撫にもってこいです。

他にもできる仕事中にコツを学ぶ裏技②:車の運転中のハンドル操作でさまざまな感覚を掴む

車を運転するときのハンドルの操作で、手全体のいろいろな動かし方を習得します。ハンドルは『やさしく滑らす』、『少し強めのグリップで急ハンドルめに操作する』といったように、手の平とハンドルとの摩擦やグリップの強弱の感覚を掴むのに適したツールだといえます。

実際のセックスで、ハンドルのような形態をしているものは見当たりませんが、手の平のなめらかな滑らせ方や、手の平の中の性感帯を探るなど女性への愛撫に応用できるところがたくさんあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です